小学生になる子どもにとって憧れの鞄「ランドセル」

昔とは違うようになっている

小学生

大きく変化しているアイテム

昔のランドセルといえば、黒は男の子で赤は女の子というのがありました。今でも黒または赤のランドセルを持っている子どもは多く存在しますが、中には違う色を持っている子ども増えてきています。また、男の子や女の子と区別しないように茶色などの革を使って性別関係なく使えるようにもなっています。

使いやすさがよくなっている

昔のランドセルは、シンプルな構造となっており教科書を入れられるようになっているものが多かったでしょう。しかし、今のランドセルは違います。それは、教科書を入れやすい・取りやすい構造となっているほか、前にあるポケットにはチャックがついていて家の鍵などを入れても大丈夫なようになっています。

型崩れしにくいものが増えている

ランドセルは、6年間使うことになるのでどうしても長く使っていると型崩れが起こりやすくなります。しかし、今のランドセルは型崩れが起こりにくくなる構造で作られています。それは、ランドセルの横側に器具を埋め込んでいることで崩れないようにしているのです。もちろん、この器具は外へ出ないようになっているので危険が及ぶことはありません。

素材の革である気になることのまとめ

本革と牛革に違いってありますか?

ほとんどありません。若干、重量差はありますが丈夫さや使用感には差がないのです。ただ、牛革に関しては使っていくうちに独特の風合いが出てきます。長く使い続けることで、牛革ならではの味わいが出てくるので、そこも楽しんでもらえるようになっています。また、ランドセルとしての役割が終わったら財布などにリメイクすることもできます。

牛革ボルサって何が違うのですか?

従来の牛革よりも、耐久性に優れるように加工を施しています。ですから、傷や雨に強くほとんど毎日使うランドセルの素材用に開発されました。外部からの影響に強いので、6年間綺麗に使えるようになっています。また、手入れも簡単です。基本的には、雨に濡れたら拭くだけで大丈夫です。市販の靴クリーナーで拭くのも綺麗に保ちやすくなるでしょう。

[PR]

ランドセルの男の子用はこちらから購入しよう!
カッコイイデザインがてんこ盛り?

ランドセルが男の子のために進化!
乱暴に扱われても壊れにくくなっています☆

どうやってランドセルを選ぶのか知ろう

プレゼント

手作りにこだわる理由

ランドセルを手作りしているメーカーは、現代に結構増えてきています。そんな手作りにこだわっているメーカーは、どうしてランドセルを作ることを考えたのでしょうか?ランドセルの手作りにこだわっているメーカーについて、ここでまとめています。

READ MORE
ランドセル

自分で選んでもらえる

さまざまなランドセルの色が増えたことで、男の子の中でもこだわって選びたいという子が増えてきているでしょう。そういった時は、どのようにして子どもに選ばせたらいいかと思いますよね。そんな時におすすめしたい男の子用のランドセルの選び方をご紹介しています。

READ MORE
男の子と女の子

最近増えてきた牛革

最近は、高級感のある本革を使ったランドセルを持っている子どもが増えてきました。これは、牛革独特の高級感や耐久性、手触りなどが良いことから人気になってきています。しかし、どのようにして手入れすればいいか悩むでしょう。その手入れ方法についてご紹介しています。

READ MORE
タブレットとランドセル

6年間使うもの

ランドセルは、小学一年生から六年生まで使う鞄になります。そのため、長く使うことを考えて選ばなければいけません。その選び方というのは、色・素材・耐久性などといったことを確認しないといけないのです。ここでは、ランドセルを選ぶ時に見ておきたいポイントと素材ごとのメリットやデメリットをご紹介しています。

READ MORE

[PR]

広告募集中