自分で選んでもらえる|憧れの新しいランドセル!男の子に似合うものを選ぼう

男の子が欲しがるランドセルのデザインや使いやすさ

自分で選んでもらえる

ランドセル

カラーバリエーションが増えている

最近のランドセルは、カラーバリエーションが増えてきています。昔のように男の子は黒とか、女の子は赤というような垣根が無くなってきており、子どもが好きな色でランドセルを選べるようになっています。男の子の中でやはり人気なのは黒になりますが、他にも紺や青といったブルー系、シルバーや焦げ茶系も人気になっています。

良く動く子どもだからこそ耐久性が大事

小学生の子どもは、アクティブに動くでしょう。そのため、ランドセルを背負ったまま飛んだり跳ねたりすることが日常的に行われます。それに、しっかりと背負うことをせずに肩ベルトだけを持つ子どもだっています。そんなよく動く男の子だったら、耐久性のあるランドセルを選ぶ必要があります。耐久性を選ぶポイントは、「背カン」と呼ばれている部分です。

背カンの耐久性について知ろう

背カンは、本体と肩ベルトを繋ぐ部分です。ランドセルメーカーによってさまざまな工夫がされています。また、背カンによって背負った時のフィット感も大きく変化します。ランドセルを持ったまま遊びまわるかもしれないというのなら、肩ベルトと背カンにかかる力が大きいので耐久性を考えてフィット感のあるものを選びようにしましょう。

動きやすいかどうかを確認するのが大事

ランドセルを選ぶ時は、歩く・走るといった動きだけではなく飛ぶ・かがむ・座るなどといった小学校生活で考えられる行動を子どもにしてもらってください。こう動いた時のフィット感を確認すること、そして肩や首に違和感がないかということを聞きましょう。そうすることで、子どもの体にあうランドセルなのかどうかを判断しやすくなります。

堀江鞄で人気のランドセルはこれ!

no.1

プティアンジェ

プティアンジェは、元気な男の子のために作られた牛革ボルサ製のランドセルです。これは、高学年になってからも使いやすさを重視したもので6年間使えるようになっています。また、派手すぎないツートンカラーになっており、さりげないおしゃれを楽しむことができます。個性を重視したいのならおすすめしたいランドセルです。

no.2

プティコパン

プティコパンは、型崩れしにくい構造で作られています。これまでのランドセルとは違い、サイド部分にはがねのバネを入れて圧力をかけても元の状態に戻ろうとします。バネになっているので、余計な器具が入っておらず軽量なランドセルを作ることが実現されています。これは、プティアンジェにも採用されている構造です。

no.3

プティコパンハーフ

これは、半かぶせになっており、これまでのランドセルとは異なるデザインになっているのが人気です。特に男の子に人気で、自ら選ぶことが多いといわれています。あまりランドセルではみない半かぶせのランドセルなので、個性を重視したいのならおすすめしたいランドセルになります。

no.4

Soccer boy

このランドセルは、まさにサッカー好きの男の子にふさわしいといえるでしょう。背中部分には、サッカーボールのスケッチがされています。そのため、サッカーが好きな子にとっては持っておきたいランドセルになるのでしょう。かぶせの裏にもサッカーボールのプリントがデザインされているのが特徴的といえます。

no.5

インテリジェント

堀江鞄のニュープレミアモデルである「インテリジェント」は、プティアンジェより長くにわたってお客さんから意見を聞いたノウハウを活かし作られたランドセルです。大人の鞄のような雰囲気を出しているので、高学年になってからも飽きない仕上がりになっています。また、金具パーツをアンティークのサテン仕上げを採用しているので高級感が溢れているデザインとなっています。

広告募集中